市民連合おおたの会 事務局通信 第9号

第6回世話人会報告

「要望」と「協定」の2つの案文づくりで、創意を集めよう

第6回世話人会は6月10日午後6時半から8時まで日港福会館会議室で開催されました。議題は、① 政策要望と協定書の作成について ② 6・12オリンピック中止を求める宣伝行動 ③ 候補1本化要請ハガキの取り組み ④ 候補予定者との政策懇談会の開催等でした。

 

二つの文書「政策要望」と「協定書」に、区民の声を盛り込もう

総選挙にのぞむ政策協定づくりについて、事務局から「区民の要求をリアルに反映させるために、私たちの総選挙への期待と要求を結集した「要望」と、「要望」をふまえた「協定書」の二つの文書を二段階で作成する事としたい。先ず、前回世話人会に提出した「政策協定(素案)」をもとに各団体・個人の皆さんで更に議論を深め、世話人会でご意見を集約して、「立憲野党への市民連合おおたの会の政策要望」にまとめたい。「協定書」は政党・候補者との協議を経ながらつくりあげていきたい。協定書は簡潔でわかり易く、すぐ宣伝に役立つものにしたい」との提案がありました。その上で、「政策協定(素案)」を事務局で整理した「立憲野党への市民連合おおたの会の政策要望(案)」を配布することとしました。(別添のとおり)

世話人会は、「時給1500円では生活できない。産業や労働政策の充実が絶対不可欠だ」「コロナ禍で非常に困っている。給付金の再支給は切実な要望」などの意見が交わされ、付け加えるべき意見や要望を短文にして事務局に集中する事を申し合わせました。

次回第7回世話人会は7月8日(金)午後6時半~8時、日港福会館での開催です。

===========================

衆院4区 立憲野党 立候補予定者との政策懇談会

日時  7月 22日 (木)13時~16時

会場  大田区生活センター 大会議室

============================ 

  

「オリ・パラ五輪中止! 国と都はコロナ対策に全力を」

蒲田駅南口で宣伝  6月12日 (土)  午後3時~4時

訴えは9団体から、枝野・志位両党首への要請ハガキとカラーチラシ入り小袋の配布で、道行く人々によびかけました。

政党からは藤田りょうこ、斉藤りえの両氏が参加しました。

    

おおたの会への募金は100万円を目標としています。ご協力をお願い致します。

募金用振替口座は 番号 00160-7-325356 口座名称 市民連合おおたの会

ゆうちょ銀行(9900)019店(ゼロイチキュウ:019)当座0325356

事務局通信Vol9

 

市民連合おおたの会 事務局通信 第9号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トップへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。