衆議院東京4区立憲野党候補者一本化要請ハガキ 取り組みのお願い

衆議院東京4区立憲野党候補者一本化要請ハガキ 取り組みのお願い 

貴組織が、日々ご奮闘されていることに敬意を表します。 先般行われた北海道・長野・広島の3選挙では、立憲野党が候補者を一本 化すれば勝てることが明らかとなりました。 

市民連合おおたの会では、3月28日に「コロナ学習交流会」を開催し、大 田区のコロナ災害の実情を浮き彫りにしました。菅政権の無策と解決能力の 欠如も明らかとなりました。 

森ゆう子参院議員(立憲)と田村智子参院議員(共産)にはオンラインで 参加していただき、予算案組み替え動議共同提出の意義や国会審議の状況に ついての説明がありました。本気で政権交代を求めるための統一候補者擁立 の大切さ等についても、自らの経験をふまえて語って頂きました。 

つきましては、次期衆院選がいつ行われるか分からない状況下で、立憲野 党の候補者一本化が焦眉の課題となっています。政権交代を成し遂げるため に、早急に立憲野党間で協議を行うことを要請するために、市民連合おおた の会では、「候補者一本化要請ハガキ」の取り組みを区内の団体、個人の皆 様にお願いすることにしました。 

趣旨にご賛同いただき、取り組みに参加していただけないでしょうか。 なお、「候補者一本化要請ハガキ」の要請先は、枝野幸男立憲民主党代表 と志位和夫日本共産党委員長です。取り組みは、5月末まで行う予定です。 ハガキの枚数をご連絡頂ければお届けします。誠に恐縮ですが切手代はカン パでお願い致します。 

前向きにご検討頂けることを願っております。 

2021年5月吉日 市民連合おおたの会

 

市民連合おおたの会 連絡先:田村幹彦 東京南部法律事務所内 〒144-8570 東京都大田区蒲田5-15-8 蒲田月村ビル4階 Tel:03-3736-1141 Fax:03-3734-1584

Eメール:info@civilaotam.com

 

要請文

 

ハガキ候補者一本化要請

 

衆議院東京4区立憲野党候補者一本化要請ハガキ 取り組みのお願い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トップへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。