5/16 蒲田駅西口 街宣 ビラ (内容)

4月25日 三国政選

北海道、広島、長野 市民と野党の統一候補が全勝

総選挙で大田でも統一候補を擁立しよう

私たち「市民連合おおたの会」は訴えます

国民の命が、生活が第一

政権交代で 新しい政治を

四月二五日行われた三つの国政選挙全てで市民と野党の統一候補が勝利し、 菅内閣に対する国民の怒りが厳しい審判を下しました。

コロナ禍で毎日がたいへんなのに「先ずは自己責任」といって、有効な手も援助の手もサボタージュする政府・与党!  

政治を私物化し、汚職と腐敗にまみれた忖度政治の蔓延には無反省!  

そんな菅内閣の政治はもう我慢できない!

菅政治を絶つには政権交代が不可欠です。

衆院解散・総選挙が秋までには行われます。

大田区でも、市民と野党が力を合わせて統一候補を擁立し、国民の命と暮らしが第一の政治を、市民と野党の協同で実現しましょう。

 

コロナ禍の克服へ

みんなの力を合わせよう

三月二八日にLaz大森で開催した学習会で、大田区内のコロナ禍の苦しい状況を町工場の経営者、商店主(三月末で閉店)、陽性患者の体験、パート労働者、医療現場からそれぞれ報告。

国会から立民党の森ゆう子さん、共産党の田村智子さん〔両氏とも参院議員〕がオンライン

おおたの会ビラ5月17日用 その3

リレートーク当日ビラ裏面

5/16 蒲田駅西口 街宣 ビラ (内容)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トップへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。